廃棄物の素材を生かしながらデザインやアイデアによって新たな価値を与え、元の状態より価値を高める「アップサイクル」。大量生産・大量消費の現代の消費活動から、持続可能な循環社会への移行が求められている今だからこそ、特に注目さ […]
近年、大量生産・大量消費・大量廃棄型の経済システムが限界を迎えるなかで、世界では資源を使い捨てることなく使い続ける「サーキュラ―エコノミー(循環経済)」の考え方が注目を集めている。2015年9月に国連で採択されたSDGs […]