2022年4月の「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」(プラスチック資源循環法)の施行から半年以上が経った。削減の対象となった特定プラスチック使用製品の12品目には、ホテルや旅館に不可欠な、歯ブラシやクシ、シ […]
近年、カーボンニュートラルや、脱炭素社会実現への意識が高まっている。2021年3月19日に、内閣府が公開した「気候変動に関わる世論調査」では、“「脱炭素社会」の実現に向け、一人一人が二酸化炭素などの排出を減らす取組につい […]
「水の惑星」と呼ばれる地球。表面の3分の2が水に覆われている地球は、水資源に恵まれているように思えるが、実際にはその大部分は海水であり、淡水はわずか2.5%程度。さらに、河川や湖沼などの人が利用しやすい状態で存在する水に […]
2022年4月、「プラスチック資源循環法」が施行された。この法律の目的は、プラスチックの廃棄を削減し、資源としての循環を促すことだ。マイクロプラスチック問題など、プラスチックを取り巻く様々な環境問題の解決を目指す政府は、 […]
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、消費者の意識にさまざまな影響が及んでいる。2020年10月の意識調査によると、新型コロナウイルス感染症の流行の前に比べて環境問題や環境に配慮した持続可能な暮らしに、より関心を持つように […]
コロナ禍による外食市場の売上減少に伴い、飲食業界の人材不足も深刻化している。十分なスタッフ確保が困難ななか、少人数でいかに顧客が満足するサービスを提供できるかが、飲食店の大きな課題となっている。 こうした問題を解決しよう […]
今、世界では資源の枯渇や気候危機など、年々深刻化する地球環境問題が顕在化している。そうした課題の解決策として、これまでの大量生産・大量消費・大量廃棄を当然としてきた社会の仕組みが問題視されている。 平成24年度にみずほ情 […]
プラスチックや木材の代替資源として、成長が早い「竹」が注目を集めている。竹とラタンの国際機関「INBAR」が発表するレポートによると、竹は針葉樹や広葉樹と比べて植えてから最初の5年間の二酸化炭素吸収率が高いという。 そう […]