ecoinno
2018年に1本のストローがウミガメの鼻に刺さっている動画が拡散され、全世界に衝撃を与えた。以来、スターバックスやマクドナルド、ハイアットホテルなど、数多くの大企業が使い捨てプラスチックの削減に動きだしている。消費者の環 […]
紙コップ
飲食店の持ち帰り容器や包装材、ホテルのアメニティなど、身の回りには使い捨てプラスチックが溢れている。2019年の使い捨てプラスチックの廃棄量は、世界全体で約1億3000万トンにのぼった。そのうち、日本の年間総廃棄量は43 […]
近頃、急激に高騰している「光熱費」。高額の請求に驚いた方も多いのではないだろうか。今後も更なる価格高騰が見込まれるなかで、負担を減らしていくためには店舗や厨房で使用するエネルギー量を削減することが重要だ。飲食店が「省エネ […]
ガストロノミーという言葉は、古代ギリシャ語の「ガストロス(消化器)」と、「ノモス(学問)」が語源とされていることから、食や食文化に関する総合的な学問のことをさす。「持続可能なガストロノミー」は今、世界でも重要なキーワード […]
持続可能な社会の実現に向けてさまざまな環境課題の解決が急がれる今、消費者の意識にも変化が現れている。 2021年11月17日に消費者庁が公開した調査の結果によると、社会的課題に配慮した消費行動 「エシカル消費」に関心があ […]
2022年4月の「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」(プラスチック資源循環法)の施行から半年以上が経った。削減の対象となった特定プラスチック使用製品の12品目には、ホテルや旅館に不可欠な、歯ブラシやクシ、シ […]
近年、カーボンニュートラルや、脱炭素社会実現への意識が高まっている。2021年3月19日に、内閣府が公開した「気候変動に関わる世論調査」では、“「脱炭素社会」の実現に向け、一人一人が二酸化炭素などの排出を減らす取組につい […]