災害大国である日本。世界全体に占める日本の災害発生割合は、マグニチュード6以上の地震回数20.8%、活火山数7.0%など、世界の0.25%の国土面積に比して非常に高いというデータがある。さらに今後30年以内の巨大地震、発 […]
2020年度、東京23区で一番多く出された粗大ゴミが何か、ご存知だろうか。東京23区の粗大ゴミ収集量は全体で72,055トン。なかでも“布団”の廃棄が最も多く、1,029,193枚にものぼるという。粗大ごみとして廃棄され […]
近年、報道をはじめ目にする機会が多くなってきた「カーボンニュートラル」。カーボンニュートラルとはCO2の排出量をプラス、吸収量をマイナスとして実質ゼロの状態になることを指す。国連SDGsサイト内の発表によると、食品の生産 […]
農林水産省は2019年「食品循環資源の再生利用等の促進に関する法律(食品リサイクル法)の」基本方針において、「食品関連事業者から発生する事業系食品ロスを2000年度比で2030年度までに半減させる」ことを目標に掲げた。 […]
地球環境と食の関わりは深く、特に近年「フードロス」や「フードマイレージ」という概念への認知が急速に広がりを見せている。 農林水産省が全国の満18歳以上の男女5,000人を対象に行った「フードロスに対する意識調査」では約8 […]
最近、頻繁に目にするようになった「カーボンニュートラル」。カーボン(炭素)をニュートラル(ゼロ)にする、つまり温室効果ガスの排出を実質ゼロにするということ。2020年に菅元首相が2050年までにその実現を宣言したことで、 […]