コメダ 動物園
世界で人道や環境に関する問題が深刻化するなか、各国の政府だけでなく、企業にも解決に向けた努力が求められている。民間企業が持続可能な社会を目指して行動することで、エンドユーザーである消費者の意識をよりサステナブルな方向へ誘 […]
2024年1日1日、石川県能登地方を震源とする「令和6年能登半島地震」が発生。地震の影響を受け、5カ月以上が経過した今もなお多くの人が不自由な生活を強いられている。 政府は2024年4月23日、今年度予算の予備費からおよ […]
ACTA+
2030年までにSDGsの目標を達成するため、世界中で政府や企業がサステナブルな取り組みを進めている。近年、SDGsという言葉は日本でも浸透しつつあり、消費者の環境意識が高まっているといえるだろう。実際に2022年4月に […]
sea wool
海の幸として人気の高い牡蠣。その牡蠣を食べた後に出る貝殻は、埋め立てられたり海や河川に捨てられたりするなど、毎年大量に廃棄されている。SDGsの目標達成に向けて、世界中で廃棄物削減の動きが進んでいる昨今、牡蠣の貝殻ごみ削 […]
バルク販売
ゼロウェイストな購買方法として、量り売りが注目されている。その特徴は、消費者が持参した容器に商品を詰めるため、包装紙などのゴミが出ないサステナブルな販売方法であることだ。 飲食店で量り売りできるものや押さえておきたいポイ […]
竹割り箸の家具
飲食店などで普段何気なく使用し、廃棄されている割り箸。私たちが使用している割り箸の98%は海外からの輸入品だ。 3~4年かけて成長した木材を原料に製造された割り箸は、消費者の手元に届くまで数週間かけて運ばれ、たった数時間 […]
REMARE
世界中で深刻化する環境問題のひとつに、海洋汚染が挙げられる。その原因として問題視されているのが、海洋プラスチックだ。大量のプラスチックごみが海に流出することで、地球環境に与える影響は大きい。 例えば、漁具は主にプラスチッ […]
ecoinno
2018年に1本のストローがウミガメの鼻に刺さっている動画が拡散され、全世界に衝撃を与えた。以来、スターバックスやマクドナルド、ハイアットホテルなど、数多くの大企業が使い捨てプラスチックの削減に動きだしている。消費者の環 […]
胡蝶蘭 SDGs
大量生産・大量消費の経済システムでは廃棄物量も増加し、環境破壊や資源の枯渇を招く一因となる。ゴミを減らす手段のひとつに挙げられるのが、リサイクルの推進だ。しかし、リサイクルの前提として資源ゴミを分別回収するためには、ゴミ […]