サステナブルな取り組みを積極的に展開していることでも知られる、スターバックス。2022年9月19日、アメリカのスターバックスでは、米国従業員への福利厚生の一環として従業員の貯蓄をサポートするプログラムを開始した。「パート […]
まだ食べられる食品が捨てられてしまう食品ロス。2020年の生活者意識調査では、「コロナ禍で社会と自分の暮らしがつながっていると実感した」ことで、人々のサステナビリティ意識が高まっていることが明らかになっている。一人ひとり […]
近年、食のサステナビリティの現状が問題視されている。自然と土壌を犠牲にして大量の作物を生産し、大量のエネルギーを使って輸送し、大量に消費・廃棄することで、人間の健康と気候危機に悪影響を及ぼしている。 こうした従来の食のシ […]
健康意識やサステナビリティ意識の高まりに伴って急速に需要が拡大しているプラントベース(植物性)ミルク。世界の植物性ミルクの市場規模は、2020年の226億米ドルから、2026年には406億米ドルにまで達すると予測されてい […]
廃棄物の素材を生かしながらデザインやアイデアによって新たな価値を与え、元の状態より価値を高める「アップサイクル」。大量生産・大量消費の現代の消費活動から、持続可能な循環社会への移行が求められている今だからこそ、特に注目さ […]
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、飲酒を取り巻く環境が大きく変化している。第一生命経済研究所が2022年2月に公開したレポートによると、コロナ禍で外食での飲食の機会が大幅に減ったことで、国内における酒関連の支出金額が大 […]
コロナ禍の2020年6月、世界中27,000人を対象に、健康で持続可能な生活に関する世論調査が実施された。調査によると、多くの回答者が「持続可能で健康な行動を起こしたいと思っても、どこから始めればいいかわからない」と感じ […]