「レストランのサーキュラーエコノミーを考える」特集の第3回目は、ホテルが所有するさまざまな資源を「調達」する視点から、循環するホテルのあり方を考えていく。ここでは、資源を循環させるアイディアや国内外の事例について「宿泊部 […]
新型コロナウイルス感染症の流行により、ホテルの稼働率が低下する状況が続いた。一方で、観光業の成長率は全体の経済成長率に比べ、早い傾向にあるとも言われており、感染者数が減ってきた今、すでに賑わいを取り戻す観光地も出てきてい […]
まだ食べられる食品が捨てられてしまう食品ロス。世界では、飢えや栄養不良に苦しむ人々が約8億人いるなかで、食料生産量の3分の1に当たる約13億トンの食料が毎年廃棄されている。「日本では、お茶碗約1杯分(約136g)の食べ物 […]
新型コロナウイルスの蔓延により飲食店の営業が制限されるなか、ランチやディナーのテイクアウトを始めるお店の数も急激に増えた。ソーシャルディスタンスを確保するために席数を減らして営業を続けているレストランにとって、席数の制限 […]